熱交換塗料タフコート、省エネガラスコーティングなら株式会社テレス

㈱テレス|熱交換塗料タフコート、省エネガスコート

熱交換塗料タフコート、ガラスコート結露防止シート 透明|㈱テレス、株式会社テレス、テレス

※2010年度から特定の地区、業種により義務化されているCO2排出量の削除義務化に有効です。

環境省より全国の各機関に対して環境物品の調達推進の関する基本方針が通達されました。
熱交換塗料タフコートプラスは一般社団法人日本カーボンオフセット社を通して国連が認証した温室効果ガス削除プロジェクトから得られる「認証済排出削除量」を取得した特殊塗料です。

  タフコートプラス

タフコートは、屋根、外壁、歩道、プールサイド、飼育小屋の屋根など様々な場所で活躍しています。
テレビでも放映された画期的な遮熱塗料で、ロケットの断熱にも貢献している熱交換技術です。熱を振動する運動エネルギーに交換することで、遮熱する新しい技術で、汚れによる効果の影響がなく、塗料の寿命自体長く、より建造物の長寿命化にも繋がりコスト削減になります。
カラーバリエーションも豊富で場所に合わせた塗装に貢献しています。

太陽の熱を反射させるのではなく消す技術

技術

熱交換物質が、熱を24時間運動エネルギーに交換し続けるので、汚れに関係なく熱を消します。24時間消し続け、照り返しもないので、都会で起こるヒート・アイランド現象にも効果的です。

太陽熱を反射させる事で、遮熱するため汚れてしまうと反射率が落ち、遮熱効果が失われます。又どうしても照り返しが起きてしまうので、周囲に影響が出る事があります。

技術

タフコートは25℃以下の気温条件下では熱を消費することなく、蓄える働きをし暖房費の節約にも繋がります。
又、凍結防止の強い味方にもなります。

冬場でも反射の機能が働いてしまうため、室内を暖める太陽光を反射してし、貴重な熱を逃がしてしうため、室内を冷やすことになります。

熱交換塗料タフコート説明動画(YOU TUBE)

メカニズム トライアル効果

校庭への塗布で、遮熱と照り返しの抑制

遮熱抑制

2007年9月20日 12時30分計測 天候:快晴 気温:33.5℃

気温33.5℃の中、タフコート未塗装部分は50~60℃と大変熱く児童は裸足では歩けませんが、タフコート塗装部分は表面温度40~45℃と、照り返しもなく、裸足で歩ける温度を維持しています。

プールサイドでの遮熱実験

プールサイド

2007年6月27日 10時30分計測 天候:快晴 気温:28.2℃

プールサイドの2種類の素材に塗装したところ、タフコート未塗装のゴムシート部分と、タフコート塗装済みのゴムチップ部分では、22.5℃の差、アスファルトとでは、37.8℃の差

冬の保温効果の実験

川にかかる橋に塗装したところ、タフコート未塗装部分の路面温度はマイナス4℃に比べ、タフコート塗装部分は0℃を保っており、約4℃の差が見られ、凍結防止に貢献していることがわかる。

タフコート   カラーバリエーション(標準色)

カラーバリエーション

  • グリーン
  • ライトグリーン
  • レンガ
  • オーカー

カラーバリエーション

  • ブラウン
  • ブルー
  • グレー

※色見本は実物とは異なります。詳しくはお問い合わせください。

タフコート遮熱の仕組み

タフコートは新たな熱交換という考え方から生まれた技術で、熱を振動による運動エネルギーに返変換し、遮熱(25℃になるまで)する仕組みです。日中だけではなく、夜間中も熱消費活動し、24時間消熱効果を発揮します。
タフコート仕組み

熱交換塗料タフコート価格例

タフコート導入費用例:500㎡以上の場合
場 所 金属屋根 セメント系屋根 外 壁 防水トップコート アスファルト面 コンクリート面 ゴムチップ
料 金 3,900円/ 3,400円/ 3,900円/ 4,200円/ 3,900円/ 3,900円/ 3,600円/
上記価格は500㎡以上の場合です、詳しくはお問い合わせください。

価格は下塗り、中塗り、上塗りの計3回塗りの価格です。この単価は一般的なビニール養生は含みますが隣接施設の養生は含みません。高圧洗浄、素地調整、下地補修、下地調整、足場仮設費、共通仮設費、新設舗装の表面脂分除去費は含みません。上記価格は2012年3月1日現在のものです。

お見積もり、お問い合わせはこちら

株式会社テレス
住所 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-1-37 エスパシオ丸の内5F
代表番号 052-212-7436  FAX番号 052-203-1189